新規登録後に最初にやること その② ー(1) 勘定科目の設定

  • 投稿日:
  • カテゴリ:
 貴社が法人である場合は以下の勘定科目を作成します。個人事業主の場合は、「役員借入金」の作成は必要はありません。

勘定科目:【役員借入金】

会社設立後に、会社資金が不足してくることはよくあることです。その場合に、代表者の個人資金を会社に貸し付ける場合に使う科目です。会社にとっては代表者からの 借入金となるので、区分としては固定負債になります。


【STEP1】左メニューの各種設定から勘定科目を選択します。

「マネーフォワードクラウド会計・確定申告」-勘定科目の設定1


【STEP2】ページ下部の決算書科目追加をクリックします。

「マネーフォワードクラウド会計・確定申告」-勘定科目の設定2


【STEP3】以下のようにそれぞれ入力して、登録をクリックします。
カテゴリ→固定負債
決算書科目→役員借入金
勘定科目→役員借入金
検索キー→yaku

「マネーフォワードクラウド会計・確定申告」-勘定科目の設定3

【STEP4】固定負債の区分に作成できているか確認してください。

「マネーフォワードクラウド会計・確定申告」-勘定科目の設定4